民間企業

2021/12/15交通安全ニュース12月号を掲載します

■交通安全ニュース12月号
   
◎2020年11月末の交通死亡事故の発生状況(()内は前年同期との比較)
 ○交通事故死者数
   141人(-1人)
 ○年齢層別では、高齢者が最多
   子供(0~15歳以下) 2人(0人)、若者(16~24歳) 10人(-3人)、
   一般(25~64歳) 54人(-3人)、高齢者(65歳以上) 75人(+5人)
 ○地域別では、名古屋市が最多
   名古屋 39人(+9人)、西尾張 30人(-1人)、東尾張 17人(-1人)、
   西三河 38人(+1人)、東三河 15人(-5人)、高速道路 2人(-4人)
 ○当事者別では、歩行者が最多
   歩行者 55人(+12人)、自転車 26人(+5人)、原付 6人(-3人)、
   自動二輪 18人(-1人)、四輪車 34人(-11人)、その他 2人(-3人)
 ○事故類型別では、車両単独が最多
   横断中 33人(+1人)、出合頭 26人(+4人)、車両単独 43人(+2人)、
   正面衝突 2人(-8人)
 ●詳しくは、以下のWebページ(愛知県警)をご覧ください。
  https://www.pref.aichi.jp/police/koutsu/jiko/koutsu-s/toukei.html

◎ 知事から「交通安全年末緊急アピール」を発信しました。
 ●愛知県では、年初から交通死亡事故が多発し、8月上旬以降、
  交通事故死者数全国ワースト1位となるなど、厳しい状況にあります。
  また、例年12月は交通死亡事故が多発する傾向にあります。
  こうした事故情勢を踏まえ、悲惨な交通事故を1件でも減らし、
  再度、交通事故死者数全国ワースト1位を回避できる様、
  大村知事から「交通安全年末緊急アピール」を発信し、
  関係機関が一丸となって交通事故抑止に取り組むとともに、
  県民の皆様には、安全運転・安全行動に努めていただくよう、強くお願いします。
  ・歩行者は、明るい色の服装と反射材を身に着けよう。
  ・ドライバーは、早めにライトを点灯しよう。
  ・横断歩道は歩行者優先!
  ・飲酒運転は絶対にしない!させない!
 ●詳しくはWebページを御覧ください。
  https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kenmin-anzen/20201130.html


最近の投稿

月別アーカイブ

お問合せ/資料請求

質問やご相談などを承ります。
お気軽にお問い合わせください。

052-931-2501

メールでお問い合わせ